2008年05月31日

新井 敵将の挑戦状に200号打ってみせます

日本ハム・梨田昌孝監督(54)が30日、阪神2連戦(31日、6月1日・札幌ドーム)を控え、「本塁打を見たいね」と新井貴浩内野手(31)を挑発した。首位打者争いをしている虎の主軸に、本来の広角打法をさせないための心理作戦。一方の新井は「打てるなら打ちたいと思っています」と札幌での通算200号へ意欲を見せた。
  ◇  ◇
 新井は梨田昌孝監督の発言に応え、阪神移籍後では初めて本塁打への意欲を口にした。
 「札幌ドームで新井の一発が見たい」-。チームの指揮官が、相手主軸の本塁打を「見たい」と発言すること自体異例だが、梨田発言を伝え聞いた新井は、驚きの表情とともにまずは笑顔で応じてみせた。「え?本当に梨田さんがおっしゃってたんですか?」。取りようによっては逆説的な“挑戦状”とも受け取れる。真意まで聞かずとも、本塁打王の肩書を持つプライドがくすぐられたことも確かだ。しかも現在199本塁打で、節目の200号にも王手がかかっている。
 「打てるなら打ちたいと思っています」。失礼のない実直な受け答えだが、掛け値なしの本音だ。新井が本塁打を「打ちたい」と発言すること自体が超異例。普段言葉にはしないが、200号本塁打を早く達成したい気持ちがあるのも事実だ。
 新井が札幌ドームで放った本塁打は過去に2度。03年に巨人工藤から。そして本塁打王に輝いた05年には、ダルビッシュから右中間に豪快なアーチをかけている。200勝投手と、全日本のエースから放った2発は、記憶に残る弾道だ。
 もちろんまずは「勝つ」ことに集中する。「2戦しかないので、初戦を取れたらだいぶ有利になる」。勝負を決める一打が、結果的にスタンドインすれば言うことはない。梨田監督の“期待”に応えるべく、新井が札幌を記録に残る「節目の舞台」にする。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080531-00000018-dal-base
************************************************************
新井選手を刺激するとは、梨田監督も不思議な人ですね。見事に新井選手にしてやられることになるのでは。


大阪市北区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/a.html
posted by oosaka2008 at 12:57| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

逆転劇の主役!新井、敵失誘った幸運V打で実質“4打点”

(交流戦、阪神8−4ロッテ、2回戦、1勝1敗、29日、甲子園)力勝負−。新井の勝ちだった。会心の当たりではなかった。しかし、それは勝利をたぐり寄せる同点打になった。

 「満塁だったし追い込まれていたので、何としても食らいつきました。抜けてくれてよかった。真っすぐには力があったし速かった」

 0−2の三回二死フルベース。先発・清水にこの日の最速となる147キロ直球を内角に2球決められ、カウント2−0とされた。3球目。高めの141キロを弾き返した。痛烈な打球は右前に転がる2点打。3試合12打席ぶりの適時打だ。

 さらに五回二死。塁はまたもすべて埋まっていた。145キロをたたいた打球は一、二塁間を襲った。二塁・根元が横っ飛びで好捕も、一塁への悪送球を誘う。これで2者生還。一塁へ全力疾走したことが相手の失策を呼んだ。実質“4打点”の活躍。その後に3点二塁打を放った葛城に勝利の流れをつないだ。

 前日28日は1点差の惜敗。しかし、頼りになるのがこの男だ。この日で敗戦後の打撃成績は打率.411(68打数28安打)、24打点。FA砲が打点を稼ぐと22勝1敗となった。打率.337はラミレス(巨人)に次ぐリーグ2位。40打点は金本の39打点を上回りチームトップだ。

 「うーん、まあまあ。前より少しはいいかもしれないですけど」。自身の打撃について決まってこう口にする。ハイアベレージにもかかわらず「調子がいい」とは決して言わない。広沢打撃コーチは「今は決していい状態ではない。それでも状態以上のもの(成績)が出ているよ。何か彼を後押しするものがあるんだろうね」と補足した。

 「きょうはチームが勝ってよかったです」。小さくうなずき、こう言葉を締めた。誇らしげな背番号「25」の大きな背中が、ロッカーへと続く通路に消えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080530-00000005-sanspo-spo
************************************************************
巨人ではラミレス、阪神では新井、この2人が今年のペナントレースの結果を左右しそうですね。


大阪市ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/
posted by oosaka2008 at 14:12| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

18歳唐川に40歳アニキが洗礼弾…阪神

◆阪神4−5ロッテ(28日・甲子園) 金本対唐川の22歳差対決は、40歳のベテランが完勝した。「今どきの“高校生”はすごいわ。2、3年後が楽しみや」3回無死一塁。金本が珍しい初球打ちで、真ん中の直球を中堅左の観客席に打ち返した。

 40代の打者が18歳の投手から本塁打を放つのは、1953年に41歳の岩本(洋松)が18歳の川本(広島)を打って以来、55年ぶり。1回には中前適時打。前日に予告していた通り、今季の甲子園初アーチで18歳ルーキーをKOした。

 甲子園で本塁打を放つごとにファンの家族をハワイに招待するが、今年はゼロだった。「気にしているんや」と一発狙いを宣言。甲子園での18試合目、73打席目で初本塁打を放った。

 ところが、先発ボーグルソンの背信投球で逆転負け。連勝は3でストップ。今季最大となる4点での逆転負けに、岡田監督は「(正念場の)8月やったら3回で代えてるわ」と不機嫌だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080529-00000051-sph-base
************************************************************
さすが金本選手ですね。新人投手にやられるわけがない。でも結局試合には負けたわけでチームとしては連敗はさけたいところですね。


大阪市住之江区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/t.html
posted by oosaka2008 at 11:20| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

唐川覚悟せい!金本、甲子園1号狙う

阪神・金本知憲外野手(40)が27日、5月中の「甲子園今季1号」へ意欲を見せた。ここまで17戦のうち、聖地で本塁打を放ったのは新井ただ1人という“緊急事態”。甲子園での“ホームラン企画”を主催する主砲にも意地がある。28、29日はロッテ2連戦。22歳年下の唐川から狙い打つ。
  ◇  ◇
 金本が甲子園という超難敵に苦しんでいる。今季も、聖地で放った本塁打1本につき1家族をハワイ旅行に招待する「夢企画」を継続しているが、今季6本の本塁打はいずれも敵地でのもの。「甲子園で打ちたい」と狙った節目の400号も富山で達成した。「ファンに申し訳ない」思いが金本の心を支配する。開幕から甲子園で17試合本塁打が出ないのは、03年の16試合を抜き、阪神移籍後では最長となった。
 27日、自宅近くで静養に努めた金本は、この話題に思わず苦笑した。「思い切り気にしてるよ。5月ももう試合がないやないか」。広沢打撃コーチも「カネは何本損してる?」というほど、今季は右翼方向へ本塁打性の鋭い打球を飛ばしても、ことごとく「浜風」に押し戻される不運が続いている。
 「オレに言うな。風に言うてくれ。2カ月も打ってないと、わざと打たんのかと思われるわ。ホームラン企画なんかせんかったらよかった。何かおわびの企画せなあかんな…」
 金本は「ここでホームランを打つには、超ド級ウルトラスーパーメガトンな当たりじゃないとスタンドまでいかない」と常々嘆いている。
 5月も残り2試合。もちろん金本はあきらめていない。ロッテ初戦は売り出し中の唐川が先発予定だ。「唐川?見てみんと分からんよ。最近の高校生は、マー君にしてもダルビッシュにしても、増渕、村中もそうか…生きのええ投手に圧倒されてるからなあ」。虎党のためにも甲子園1号を今月中にクリアしたい思いは強いが、既に3勝の高卒新人は侮れない。金本は4月20日に神宮で高卒2年目、21歳差の19歳・増渕から本塁打を放っているが、18歳の唐川から本塁打を放てば、22歳差となり、自身の“年の差弾記録”も更新する。
 甲子園では浜風に乗せた左翼への打球が伸びるが、金本は「オレは(右翼へも左翼へも)両方打ちたい。レフトに風は吹いてるからとかじゃなしに、レフトへ打ちたい。完ぺきを求めたいからね。レフトへの打ち方忘れてるし、練習して打ち方思い出さんとな」。
 金本が唐川から左翼へ甲子園1号-。ファン注目の対決が最高の形で結実すれば、浜風はどうでもいい。40歳が極める熟練の技術が、18歳を迎え撃つ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080528-00000023-dal-base
************************************************************
本拠地の甲子園でまだ新井選手しかホームランを打っていないとは、好調阪神にしては不思議な現象ですね。さて金本選手が新人の唐川投手に厳しい1発を見舞うことができるのか見ものですね。


大阪市西成区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/x.html
posted by oosaka2008 at 11:58| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

金本サヨナラ!しびれた3年ぶり劇打

「阪神2-1西武」(26日、甲子園)
 やっぱりアニキや!阪神・金本知憲外野手(40)が05年6月10日・日本ハム戦以来3年ぶりとなるサヨナラ打を放った。同点の延長十一回二死二、三塁から右前へライナーで運んだ。チームは今季3度目のサヨナラ勝利で貯金は今季最多の「17」。5月の月間勝ち越しも決まった。
  ◇  ◇
 もみくちゃにされたユニホームをベンチ裏で直し、顔を紅潮させたままグラウンドに戻った。「カネモト!カネモト!」。全身に浴びる歓声が心地いい。何度立っても、最高の場所だ。「やきもきさせて、すみません」-。パ首位の西武を相手に2連勝。決めたのは金本知憲、虎の主砲だ。
 「3番の新井大選手が、わけ分からないバッティングしてたんでね。僕が決めようと思って、打席に入りました」
 激闘のクライマックスは、十一回裏に訪れた。一死後に赤星の内野安打と平野のバントヒットで一、二塁。続く新井の、二ゴロの間にそれぞれ進塁して二、三塁を作る。続くは猛虎の4番、金本の打席。誰もが敬遠を疑わず、観客さえも「フォード頼むぞ!」と、次打者に声援を送った。
 だが金本だけは違った。対じするのは、九回途中から好投を続ける西武の守護神、左腕のグラマン。「右(投手)なら100%なかったやろうけどな。それでも半信半疑だったけど、勝負してくれるだろうと思って打席に入った」。前の5打席で凡退し、十回の対戦では一ゴロに仕留められていただけに、勝負の可能性を感じ取った。静かに準備を整えた。
 ボール、ストライクと進んで3球目。虎の4番が狙ったのは、外角高めのスライダーだった。左対左など顧みず、思いきり踏み込んだバットで強振、強引に右へ引っ張った。打球は鮮やかに一、二塁間を抜け、三走・赤星が生還。3時間43分の激闘の最後は、主砲のバットで幕を閉じた。
 17回目の逆転勝利を飾った前日の試合後、金本はベンチ裏のミラー室で打撃フォームを微調整した。1人閉じこもって約20分、自分自身と向き合った。これで13試合連続安打をマーク。重圧、責任、覚悟…。虎の4番として成績を残し、首位チームをけん引する陰には、あらゆる感情と闘う1人の男の努力がある。
 一塁ベースを踏み終えると、駆け付けるナインから手荒い祝福が待っていた。同級生の矢野にユニホームを脱がされ、桧山と両手でハイタッチ。「セ・リーグの首位としては負けるわけにはいきませんでしたから」。自身3年ぶりのサヨナラ打は、意地とプライドでもぎ取った勝利だ。
 「まだチケットが余っているそうなので、超満員にしてください!」。これでチームは3連勝、貯金は両リーグ最多の「17」となった。28日からはロッテとの2連戦。大歓声を浴びるたび、主砲のバットは鋭さを増す。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080527-00000020-dal-base
************************************************************
好調な西武相手にサヨナラ勝ちとは、今年の阪神は強い。でも交流戦の首位は楽天とか。


大阪市城東区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/q.html
posted by oosaka2008 at 10:05| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

日本最強猛獣バトル!虎が獅子に勝っ単打…阪神

◆阪神5−1西武(25日・甲子園) “プレ日本シリーズ”を虎が制した。セ、パの首位チーム決戦第1ラウンドは、阪神が7回に単打5本で5点を奪い、両リーグトップの72本塁打を誇る西武に逆転勝ちした。代打・葛城が放った23打席ぶりの安打が同点打となり、赤星が2試合連続の決勝打。不振の今岡を2軍に降格させたが、その穴を感じさせない打線のつながりで突っ走る。

 眠っていた虎が突如、獅子に牙をむいた。0−1の7回2死二塁で葛城が、西武の3番手・小野寺から中前に同点タイムリー。さらに2死二塁で、赤星が遊撃手の頭上を抜く勝ち越し打を放つと、もう勢いは止まらない。4番手の岡本真からも新井、金本が連続適時打を浴びせるなど、2死からの単打攻撃で一気に5点を奪った。

 連日の殊勲者となったのは赤星だ。9回2死から逆転打を放った24日のソフトバンク戦は、持病の頸椎(けいつい)椎間板ヘルニアの悪化を避けるため、今年初めてスタメンを外れた。しかし“休養日”明けはめっぽう強い。週に1日程度、先発を外れるようになった昨年の7月から、次の試合は45打数19安打、打率4割2分2厘をマークしている。

 「1日で急に回復する故障ではないけど」休養は肉体的な効果よりも、精神面に活力を与える。「首脳陣に配慮してもらったことにこたえたい」という思い。さらに「ベンチに座っていると、試合に出たいという気持ちが強くなるんですよ」と発奮する結果だ。この日は朝まで降った雨の影響で、守備の名手がミスをした。6回、中島の安打を処理する際に足を滑らせ二塁打にし、先取点につながった。「打った後、上園も喜んでくれていた」と胸をなで下ろす挽回(ばんかい)の決勝打だった。

 先発の西口に抑えられたが、終盤にはね返した。岡田監督は「初めての投手はつかみきれないが、9イニング、辛抱強くやっている。みんながよくつないだ」とワンチャンス待ちだったと明かした通り、交流戦の3勝はすべて逆転勝ちだ。今季両リーグ最多、72本塁打の西武打線を封じ、同最少20本塁打のピストル打線がつかんだ、12球団最多の貯金16。底知れぬ勢いと地力を“首位決戦”で見せつけた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080526-00000096-sph-base
************************************************************
貯金16とはすごいですね。好調な西武相手にも負けないわけですから、今年の阪神は最強かも。


大阪市阿倍野区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/s.html
posted by oosaka2008 at 08:54| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

【阪神】藤川が3者連続Kで17Sも余裕

<ソフトバンク2−5阪神>◇24日◇福岡ヤフードーム
 阪神の守護神・藤川球児投手(27)が鮮やかな逆転劇の後を鮮やかに締めくくった。3点リードに変わった9回裏、ソフトバンクの松田、小斉、城所をわずか10球、すべて空振り三振とパーフェクトに退けた。「ストレートが走っていた? 全然でしょう。相手が慣れてないから、そう見えるだけですよ。でも(先発の)岩田が救われたので、それが良かったです」。17セーブ目にも余裕の表情だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080524-00000059-nks_fl-base
************************************************************
球児はもう17セーブですか。一体今シーズンは何セーブまで延ばすのでしょうね。そして来年はメジャー?


大阪市福島区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/c.html

posted by oosaka2008 at 11:50| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

金本ゲキ打&ゲキ突!3戦連続タイムリー!ワシは絶好調や

(交流戦、ソフトバンク7−2阪神、1回戦、ソフトバンク1勝、23日、ヤフードーム)きょうこそ勝つッ!! 3試合連続となる金本知憲外野手(40)の適時打で先制した阪神だが、ソフトバンクに逆転負け。24日は、過去0勝5敗の杉内俊哉投手(27)の登板が濃厚。アニキが苦手の左腕を撃って、スカッと白星をもぎ取る。

 あえて「たら・れば」を口にし、金本がナインにハッパをかけた。

 「あの後にもう少しドドッといってくれたら、ウチのペースになったんやどな」

 振り返ったのは、初回だ。一死一、二塁で先発・大隣が投じた外角低めの直球を捕らえた。「(直前の)2球目よりも甘い球がきたから打てた」。弾丸ライナーで右中間を破り、二者を迎え入れる先制打。ここぞの勝負強さに拍車がかかり、これで交流戦に入って3戦連続の5打点目。今季最長に並ぶ10戦連続安打とともに量産モードに突入だ。

 だが、スッキリしない思いも抱える。なお一死二塁の好機でフォード、鳥谷が連続凡退。三回二死三塁、八回二死二塁のチャンスでは、勝負を避けられ、無得点に抑え込まれた。昨年と同じ負けパターン…。主砲が打てば打つほど、猛虎の“弱点”が浮かび上がる。何とかしたい…。そんなもどかしさが、奮起を促す言葉につながった。

 練習前、王監督にあいさつに出向くと、2000安打&400本塁打の祝福を受けた。「おめでとう。いろんな記録があったね。今度また、(名球会のイベントが行われる)ハワイでね。一日でも長くやってね」。大先輩のエールに笑顔で応え、気持ちを新たにした。

 「(大隣は)今からまだよくなりそうな投手やな」と17歳差の若鷹に目を細めて敗戦に区切りを付け、すぐさま次なる敵を見据えた。

 24日は過去0勝5敗の杉内が、03年日本シリーズで敵地4戦4敗を喫したダイエー時代の復刻ユニホームをまとってマウンドにあがる。ウップンを晴らすには格好の相手。ここまで日本シリーズも含めて19打数3安打と抑えられているアニキのバットが、屈辱を清算する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080524-00000011-sanspo-spo
************************************************************
金本選手が好調なのが唯一の救いですが、連敗は痛いですね。


大阪市東成区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/n.html
posted by oosaka2008 at 09:36| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

金本、連夜の先制打点!現役単独3位の58犠飛達成

(交流戦、オリックス3−7阪神、2回戦、1勝1敗、21日、スカイマーク)4番・金本が、連夜の初回先制打点で勝利に貢献だ。カウント0−1から、オルティズの外角142キロをとらえ、左翼へ高々と犠飛を打ち上げた。「ヒットが欲しかったね」あと一歩でスタンドインという打球。最低限の仕事も、わずか1点で攻撃が終わっただけに、主砲らしいコメントだ。それでも、これで通算58犠飛となり、現役では立浪(中日)の67、清原(オリックス)の66に次いで単独3位(歴代28位)に浮上した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080522-00000021-sanspo-spo
************************************************************
金本が4番にいる限り阪神は強いですね。交流戦でも優勝候補本命かもしれませんね。


大阪市東淀川区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/m.html
posted by oosaka2008 at 13:30| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コリンズ監督辞任、選手と合わず孤立も…

<オリックス3−7阪神>◇21日◇スカイマーク
 オリックスのテリー・コリンズ監督(58)が21日、スカイマークでの阪神戦終了後に会見し、辞任を発表した。2年連続の成績不振による責任を取っての引責辞任で、22日から大石大二郎ヘッド兼内野守備走塁コーチ(49)が監督代行として指揮を執る。ジョン・ディーバス打撃コーチ(49)とマイク・ブラウン投手コーチ(49)も辞任。シーズン中に3首脳がチームを去る異常事態となった。
 阪神戦の敗戦後、選手食堂で緊急会見を開いたコリンズ監督は衝撃の言葉を口にした。「情熱のなくなった人間がプロ野球の監督を続けていくものではない。これだけ愛している野球にすべてを捧げることが難しくなったので監督を退き、去っていきたい」。電撃の辞任発表だった。腹心のディーバス打撃、ブラウン投手の両コーチも辞任。3首脳が一度にチームを去る異常事態となった。
 会見では質問をさえぎり、立ったまま一方的にまくし立てた。「期待の成績を成し遂げられず、申し訳ない。これが引き際かなと決断した」。理由は2年連続成績不振による引責。中村球団本部長に辞意を申し入れたのは16日夜だったという。3年契約の2年目とあって、球団も宮内オーナー直々に慰留した。同本部長は「2、3週間前から悩み抜いていたようだ。決意が固く断念せざるを得なかった」と明かした。
 06年オフにドジャース育成部長から監督に招聘(しょうへい)された。だが昨年は借金15で最下位に低迷。今季はカブレラを獲得し、ローズ、ラロッカとの「ビッグ・ボーイズ」打線を形成したが思うように機能しなかった。先発の平野、岸田、デイビーの3本柱が開幕から故障の不運も重なり、Bクラスに低迷していた。
 随所で導入したメジャー方式もことごとく裏目に出た。投手には試合だけでなく練習でも100球の球数制限。野手にも「試合で100%力を発揮するように疲れてはいけない」と居残り練習を禁止。選手からは露骨な怒りや戸惑いの声が噴出し、最後まで波長は合わなかった。「選手がどうすれば理解してくれるのか」。深めていった孤立感と成績不振が職場放棄とも受け取れる辞任劇となった。
 後任は大石ヘッドが監督代行を務める。大石代行は「昨日辞めると聞いたところ。このような時期に監督が辞めるのは悔しいし、残念」としながら「チーム一丸となって戦いたい」と困惑気味だ。後任コーチは打撃部門補佐の水口栄二(39)がチーフ格となり、投手部門は2軍から清川栄治(46)が昇格して赤堀元之(38)との2人体制を維持。また2軍投手コーチは酒井勉スカウト(44)の配置転換を検討するなど、あわただしい組閣に追われた。
 これでオリックスは01年仰木、02年石毛、03年レオン、04年伊原、05年仰木、06年中村、07年コリンズ、08年大石と8年間でのべ8人の監督が交代となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080522-00000028-nks-base
************************************************************
コリンズ監督も他のチームならもう少し戦えたかもしれませんが、オリックスではこういう結果になったのも仕方が無いかもしれませんね。


大阪市天王寺区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/i.html
posted by oosaka2008 at 12:41| オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

阪神新井「不敗」崩壊18連勝でストップ

<オリックス4−3阪神>◇20日◇京セラドーム大阪
 ついに不敗神話が崩壊してしまった。ここまで新井が打点を挙げた日は無傷の18連勝。この日も阪神に勝利の女神がほほ笑むはずだった。ライトスタンドのファンも神話を信じていた。
 5回2死二塁で回ってきた3打席目。新井は4球続いた先発近藤のチェンジアップをセンターに打ち返した。打球は詰まりながらも下山の前方にポトリと落ち、二塁から赤星が生還。中押しとなる追加点を挙げ、40歳を迎えた先発下柳に6勝目をプレゼントするはずだった。
 だが3点リードの7回に鉄壁を誇る中継ぎ陣がまさかの4失点だ。1点を返され、なおも2死一、三塁の場面でウィリアムスを投入。だが4番ローズに直球を左前へ運ばれ、リードはわずか1点に。続く浜中にストレートの四球で満塁となった。そして6番一輝に再びストレートを中前へはじき返され、逆転を許した。18日ヤクルト戦の決勝被弾に続く、救援失敗。2連敗は来日6年目で初めての経験だった。
 「この2試合は自分にとって、日本で一番悪いピッチングだった。言い訳する気はない。チームに迷惑をかけてしまった。最悪の状況だ」。この日は本来の切れ味を欠いていた。「(左肩は)力が入っているから大丈夫。前の試合はいい投球だったが、今日に関しては調子が良くなかった」とウィリアムスは言った。肩の状態は問題にせず、本人は一時の不調と認識している。
 コツコツと18まで積み重ねてきた新井の不敗神話も、43試合目で途絶えてしまった。だが、新井は「今日は何もないです。明日、明日頑張るだけ。近藤? チェンジアップがよかったですね…」。3点差をひっくり返されての逆転負けに「とにかく明日です。明日、明日」。最後は自分に言い聞かせるように、何度も「明日」を繰り返した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080521-00000033-nks-base
************************************************************
阪神が逆転負けとはね。相手がオリックスだけに楽勝かと思ったんですが。まあこういうこともたまにはあるということで。


大阪市中央区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/e.html
posted by oosaka2008 at 10:23| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

交流戦の“開幕投手”は下柳!!大得意のパ相手に白星量産

交流戦男が先陣や!! 阪神・下柳剛投手(40)が19日、甲子園球場で指名練習に参加。20日のオリックス戦から始まる交流戦の“開幕投手”として、静かに闘志を燃やした。昨季の交流戦は3勝0敗で負け知らず。大得意のパ・リーグ相手に、さらなる白星の上積みを狙う。

 静寂に包まれた聖地に乾いた音が響いた。下柳が腕を振るたびに、ミットが力強い音を奏でる。待ちに待った交流戦。得意の舞台を前に、ベテラン左腕は上機嫌だった。

 「交流戦でも意識は変わらない? そんなに変えてほしいのか」

 のらりくらりとしたお馴染みの返答でかわした。最後は「どうも」と笑いながらロッカールームへ。交流戦の“開幕投手”という大役にも気負いはない。完全にリラックスモードだった。

 試合への意気込みは練習に凝縮させた。キャッチボールと遠投でじっくり調整。ユニホームが汗だくになるまで走った。

 自信が余裕を生んでいる。長く在籍して精通しているパ・リーグ相手の交流戦に悪いイメージは全くない。昨季は5試合に登板して3勝0敗、防御率1.95。無敗だった。過去3年間の通算成績も9勝4敗と大きく勝ち越している。交流戦はいわば“白星量産期間”なのだ。

 今季の成績も安定感抜群。ここまで7試合に登板して5勝0敗で負け知らず。16日に40歳を迎えたが、左腕のキレは増すばかり。パ・リーグの強打者が相手でも、怖いものは何もない。

 下柳に続き、21日のオリックス戦(スカイM)はボーグルソンが先発。23日からのソフトバンク2連戦(ヤフーD)は安藤、岩田。25日の西武戦(甲子園)は先発のコマ不足で中継ぎから阿部の“配置転換”でしのぐ方向だ。そして、26日の西武戦はボーグルソンが中4日で先発予定。この先発ローテで交流戦のスタートダッシュに挑む。

 リーグ制覇へ弾みをつける重要な期間。猛虎が誇る自慢の先発陣で、パも圧倒してみせる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080520-00000007-sanspo-spo
************************************************************
さて阪神は交流戦でも好調を持続できるのでしょうか。できれば交流戦もリーグ戦も優勝して欲しいものです。


大阪市西淀川区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/k.html
posted by oosaka2008 at 10:23| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリックス清原右ひじ筋挫傷で全治2週間

右ひじ痛を訴えていたオリックス清原和博内野手(40)が19日、神戸市内の病院で精密検査を受けた。「右ひじ関節屈曲筋群の筋挫傷」で「10日から2週間の安静」と診断された。左ひざの軟骨移植手術から復活を目指す清原は、17日のウエスタン・リーグ、ソフトバンク戦(北神戸)に「5番DH」で出場。だが2打席三振の後、同個所の痛みを訴えて途中交代していた。本屋敷コンディショニングコーチは「右ひじの治療と左ひざのリハビリは、20日から青濤館(神戸市内のオリックス合宿所)で行う予定です」と説明した。

************************************************************
もう清原選手には引退してもらったほうが良いのではないでしょうかね。怪我ばかりするニュースを見るのは飽きてしまいました。一軍で活躍することがないのに高給をもらっているのはプロとして恥ずかしいことだと思わないのでしょうか。


大阪市生野区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/o.html
posted by oosaka2008 at 10:06| オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

魔さかジェフが撃たれた〜!同点九回、風に乗ってスタンドへ

(セ・リーグ、阪神2−3ヤクルト、9回戦、阪神5勝4敗、18日、甲子園)聖地を包む浜風のいたずらに唇をかんだ。同点で迎えた九回。必勝の思いを胸にマウンドに上がったウィリアムスに、悲劇が待っていた。

 先頭の福地に対する5球目。追い込んでから低めに投じたスライダーを弾き返された。平凡なフライかと思われた打球は風に乗って左翼席まで到達。まさかの被弾…。首を振って下を向くしかなかった。

 07年10月1日の横浜戦(横浜)で金城に浴びた3ラン以来の一発。敗戦を決めた悔しい失点。試合後はうつろな表情で、口を閉ざしたままロッカールームへと消えた。

 「いや、ボール球やろ。全然予想してへんかったけどな。低めの難しいボールや。きょうはアクシデントみたいなもんやな。追い込んで、誰もホームランは予想してない。しようがない。ボテボテの内野安打は嫌と思ってたんやけど」

 岡田監督は助っ人左腕の無念さを代弁。久保チーフ投手コーチも「阿部以降の投手はよく投げてくれた」とかばった。一軍復帰後の8試合のうち5度目の登板。左肩痛を克服したばかりの体を酷使してチームに尽くしている。責められるはずがなかった。

 今季初黒星の屈辱。勝利の方程式と称される以上、このままでは終われない。失った分の白星は、交流戦で取り返してみせる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080519-00000024-sanspo-spo
************************************************************
さすがにたまには負けるということでしょうね。平凡なフライがホームランとはつきが無かったということでしょう。


大阪市北区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/a.html
posted by oosaka2008 at 08:46| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

最恐6番・鳥谷3打点!独走貯金「16」

「阪神3-0ヤクルト」(17日、甲子園)
 阪神が4連勝!今季最多4万3519人をのみ込んだ甲子園が、虎の強さに酔いしれた。打の主役は鳥谷敬内野手(26)だ。初回二死満塁から中前へ先制2点打。六回にも中前適時打を放ち、チームの全得点を1人でたたき出した。貯金は昨年最多を上回る「16」。2位・中日が横浜に敗れ、ゲーム差は今季最大4・5まで広がった。
  ◇  ◇
 堂々としていた。後輩の岩田を従えてのお立ち台。鳥谷は自信に満ちた表情で、力強い言葉を並べた。全打点を稼ぎ出す活躍でチームの4連勝に貢献。欲しいところで打点をたたき出す勝負強さを、ヤクルトナインの脳裏に完全にすり込んでみせた。
 一回、先発の岩田がピンチをしのいだ後の攻撃だった。3四球などで二死満塁となり打席に鳥谷。ここはあしき記憶を振り払うため両手に力を込めた。「前回の試合(4月29日の同カード)で同じ形でレフトフライを打ってアウトになってたから。きょうは絶対に打ってやると思って打席に入りました」。相手が石川で場所も場面も同じとあっては、再びやられるわけにはいかなかった。
 カウント2-3からの外寄りスライダーをはじき返した。打球は鋭いゴロとなり二遊間を抜けていった。2者を迎え入れる先制の中前適時2点打。「(塁上を埋めたのが)四球で出たランナーだったので、相手のミスで出た走者だから、何としても点を取らないと、流れが相手にいってしまうと思った」と、がっちり試合の流れを引き寄せた。
 これだけではとどまらない。2点リードの六回に貴重な追加点をたたき出した。一死一、三塁で石川の外角低めスライダーを、拾い上げるように中前へ打ち返した。「犠牲フライでもいい場面。思い切っていこうと思っていました」と、カウント1-0からの2球目を打ちに出た。積極性が生んだ中前適時打だった。
 重圧に強い。一回の先制打は、一死満塁から5番・フォードが倒れた後の打席だった。六回は4イニング連続で無得点と、膠着(こうちゃく)状態が続いた場面だった。だが、「数多くチャンスの場面で打席に立たせてもらっているんで、落ち着いて打席に入れているというのはある」とプラス思考。チャンスで自分を追い込まず、自然体で打席に立てている。
 かといって、自分で決めてやろうと肩に力が入っていないのも鳥谷の強さ。「無死二塁ならヒットにならなくても三塁に走者を進める形をつくろうとか、ちょっとしたことが相手投手にはプレッシャーになっていく」。阪神の強さの裏付けでもあるつなぎの意識が、鳥谷にも染みついている。
 岡田監督は取材陣の質問を受けると、即座に鳥谷の成長を認めた。「数字のままやろ。打点にしても勝負強さというのはあるわなあ」。6番打者が26打点とくればチームも強い。今季最多の貯金16と勢いはとどまるところを知らない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080518-00000023-dal-base
************************************************************
2位中日を引き離して独走という感じになってきましたね。交流戦でこの流れが変わらないように万全の準備をしてほしいものです。


大阪市淀川区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/l.html
posted by oosaka2008 at 10:15| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

【阪神】新井4打点で不敗神話「18」に

<阪神8−5ヤクルト>◇16日◇甲子園
 阪神新井が4打点の活躍でチームを今季最多の貯金「15」に導いた。初回に右翼線への二塁打で先制すると、4回には無死満塁のチャンスで右中間への走者一掃の三塁打と大活躍。「皆がつないでくれているんで、自分が何とか返そうという強い気持ちで打席に入りました」。これで新井は打点を挙げた日は無傷の18連勝。FA砲の不敗神話はまだまだ続く。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080517-00000011-nks_fl-base
************************************************************
ついに貯金15ですね。一体どこまで貯金は増えるのでしょうか。


浪速区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/j.html
posted by oosaka2008 at 11:29| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

赤星決めた!“魔の木曜日”を打破し今季最多貯金「14」

(セ・リーグ、広島2−5阪神、8回戦、阪神6勝2敗、15日、福井)呪縛が解けた!! 阪神は七回、赤星憲広外野手(32)の左前打で勝ち越し。その前にキラリと光ったのが同点二塁打の桧山進次郎外野手(38)。開幕から3敗1分けだった“魔の木曜日”を打破し、今季最多タイの貯金「14」。2勝1敗と勝ち越した北陸路で、猛虎の勢いが再加速や。

 ウオーッ!! 右こぶしを力一杯握り、走り出した。魔の木曜日に、やっとピリオド…。赤星の雄たけびが、越前の夜空にこだまする。今季初の決勝打に、会心の笑みを浮かべた。

 「なかなか点を取れなくてイヤな雰囲気だったけど、みんがつないでくれたチャンスだったからね。安打を打つことだけしか考えてなかった」

 七回だ。同点に追いついてなお二死二、三塁。2番手・梅津の真っすぐをジャストミート。三遊間を抜く勝ち越し打は14戦&65打席ぶりの適時打だ。ここまで.320と高打率ながら、得点圏は.226。チャンスで苦汁をなめていた分、ここぞの一打に喜びが爆発した。

 直前に自らの好守で、逆転への流れを生んでいた。六回二死一、三塁、前田智の中前適時打を捕球し、素早く三塁へワンバウンド送球。一走・シーボルを刺し、最少失点で相手の攻撃を断ち切った。

 「本当は捕れればよかっただけどね。余計な点をやらなかったのが、大きかったかな」

 燃える材料もある。13日の富山での試合中のこと。ネクストサークルで待機する背番号53に、三塁ベンチ上から声がかかった。

 「赤星、こっち向いてぇ!! ファンサービスしてぇ!!」

 明らかなマナー違反に「甲子園のファンよりもすごかった」と苦笑いだったが、2年ぶりの北陸で虎党の期待と熱さを背中で感じる。富山、金沢、福井の3連戦。どの球場にも赤い星をかたどった応援ボードが掲げられ、闘志に火がつかないわけがなかった。

 開幕から3敗1分(雨天中止2)だった“ブラックサーズデー”。7週目で待望の白星を付け、貯金は最多タイの「14」。2位・中日とも3.5差と突き放した。

 「(九回に)粘って四球で出て、新井がかえしてくれたのが僕は一番うれしいですよ」

 16日からは甲子園に戻って、交流戦前最後のヤクルト3連戦。追い風を確信するレッドを先頭に、パの猛者退治に弾みをつける。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080516-00000003-sanspo-spo
************************************************************
ついに貯金が14ですか。さてどこまで貯金を増やせるか楽しみですね。追いかけてこれるのは中日だけかな。


大阪市都島区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/b.html
posted by oosaka2008 at 10:33| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

【阪神】下柳が無傷の5連勝

<広島2−4阪神>◇14日◇金沢
 先発した下柳剛投手(39)が5勝目をあげた。2回、味方エラーが絡んで先制点を献上したが、6回を投げて5安打1失点(自責0)。6三振を奪う力投を見せた。
 チームは1−1の7回に新井の4号2ランも飛び出し、接戦を制した。下柳は「毎回、先に点を取られて申し訳ない。地方の球場だけど、それは関係なかった」とコメント。これで7試合に先発し、5勝0敗、防御率は1・88となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080514-00000045-nks_fl-base
************************************************************
下柳剛投手は39歳だというのに年齢を感じさせない活躍ですね。すでに5勝、しかも防御率が1点台とは驚きです。


大阪市此花区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/d.html
posted by oosaka2008 at 09:26| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

【阪神】金本通算400号で意地見せた

<広島9−3阪神>◇13日◇富山
 金本知憲外野手(40)が通算400号を達成した。1−9と8点を追う9回1死一塁。広島横山の内角直球を右翼席にたたき込んだ。4試合ぶりとなる6号2ラン。「富山のファンも楽しみにしていただろうからな」。大敗の中、意地の1打を放ち、球場に駆けつけた観客を思いやった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080513-00000050-nks_fl-base
************************************************************
さすがに阪神もたまには負けるということでしょう。


大阪市港区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/g.html
posted by oosaka2008 at 10:07| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

記録達成のにおいがプンプン!金本、得意北陸で400号や

北陸でメモリアル弾や! 史上15人目の通算400本塁打に王手をかけている阪神・金本知憲外野手(40)が、13日からの広島3連戦(富山−金沢−福井)に挑む。北陸は打率.329と得意とするだけに記録達成のにおいがプンプン。Xデーとして14日の金沢が浮上してきた。

 北陸路がアニキを呼んでいる。「マジック1」のまま持ち越した通算400号。しかし、13日から始まる得意の北陸シリーズで達成しそうな雰囲気だ。

 「金沢はホームランを打ってない? 知らんなあ。記憶にないわ。ま、頑張りますよ」。移動日の12日は、チーム本隊を離れて富山入り。言葉では無関心を貫いたが、ニヤリと笑った口元には闘志が漂っていた。

 7日の巨人戦(東京D)で王手をかけてから続く足踏み。期待が高まった9日からの甲子園での横浜3連戦は、第2戦の雨天中止もありメモリアル弾は出なかった。もともと、今季の聖地は不振(40打数5安打、打率.125)でノーアーチ。「相性が悪いな。広いから力むのかな」と顔をしかめたものだ。

 ただ、今回の北陸遠征は格好のステージになりそう。富山、金沢、福井の北陸シリーズは通算27試合で82打数27安打、打率.329。3本塁打、15打点の好成績。「北陸は得意? 打てんやろ」という自虐的なつぶやきも、予感の裏返しと受け止められなくもない。

 プンプンにおうのは14日の金沢だ。石川県立野球場は両翼91メートルと甲子園(96メートル)より狭い。過去5試合は0本ながら可能性は大? ここで達成となれば、自身の金沢初本塁打、アーチ制圧33球場目として記されることにもなる。

 4月12日の横浜戦(横浜)で達成した通算2000安打は、王手をかけてから19打席目と“難産”だった。しかし、金本の100号は4試合、200号は2試合、300号は4試合の足踏みですんでいる。データも後押ししている形だ。

 「甲子園ではチャンスがなかっただけ。チームが勝つための打撃をしているわけだからね。そのうち出るよ」。吉竹チーフ野手兼打撃コーチも、機が熟しつつあるのを感じていた。

 今季、金本が本塁打を放った5試合は全勝。新井が打点を記録すれば15戦全勝というデータとともに、猛虎不敗伝説の1つとなっている。

 20日からは昨年、9勝14敗1分けと負け越し、V逸の一因となった交流戦が始まる。セ・リーグ相手では前半戦最後の6連戦。アニキの一発でチームのネジもまく。北陸の夜空に美しいアーチをかけてみせる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080513-00000006-sanspo-spo
************************************************************
400号はこれまで14人しか打っていないんですね。結構大変な記録のようです。


大阪市西区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/f.html
posted by oosaka2008 at 10:50| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。