2008年04月30日

虎党ガッカリ…金本どうした?早よ打って〜甲子園初アーチ

(セ・リーグ、阪神1−4ヤクルト、4回戦、2勝2敗、29日、甲子園)王者にも、たまにはあるワ、こんな日が−。阪神は攻撃では併殺で奪った1点。守備では失策ー捕逸−暴投で三回に2点を失うなど、最悪のパターンで完敗した。ホロ苦いGWスタートとなったが、気になるのは9打席連続無安打の阪神・金本知憲外野手(40)。一抹の不安をバットで打ち消してチョーダイ!!

 ヨッシャ〜!! が一転してアチャ〜に…。3点を追う三回一死一塁。金本の強烈な打球が最高の角度で上がった。しかし浜風に押し戻されて、白球はガイエルのグラブの中に。虎党の深いタメ息が甲子園を包みこんだ。

 「風? 分かっとることよな。まあ、お互いさまよ。ガイエルだって、(同じような打球が)あったんだからな」

 一回は一死一、二塁の好機に空振り三振。役目を果たせない悔しさが、口数を少なくした。

 2試合連続無安打で、快音から9打席遠ざかっている。400号まで「M2」としている本塁打も20日のヤクルト戦(神宮)以来、7試合ナシ。通算2000安打達成直前に18打席連続無安打の足踏みがあったが、ここに来て今季2度目のトンネルだ。

 「(27日の巨人戦の)内海のときも(打てなかったし)な。自分が打たなアカンときに、ボール球に手を出す。原因というか、ボール球振ってるよな」

 岡田監督は悪球打ちを指摘する。「9タコ」のうち、5三振。2安打を放った26日の巨人戦(甲子園)もいずれも内野安打。アニキらしい力強い打球は消え失せた。

 「ずっと打ってましたからね。誰でも調子の波がありますから」。次回のカードで対戦する中日・井本スコアラーにも、その姿はインプットされているだけに、何とも気がかりな主砲の不振だ。

 「痛いなりのやり方は分かってきた」。メスを入れた左ひざの影響がないわけではない。クラブハウスで汗をかいてから試合前練習に参加するなど、対処はある。それが唯一の救いだ。

 聖地で「開幕8試合ノーアーチ」は2リーグ分立後初。金本自身、阪神移籍後、甲子園での「4月未本塁打」は過去2度(03、06年)。“3度目の屈辱”となるのか。残りは1試合だ。

 4月の最後を飾る、30日の第2戦の試合前に2000安打の連盟表彰と金田正一会長立ち会いのもと名球会のブレザー贈呈式が行われる。栄えある一日。まずは快音。そしてスタンドへ伸びる放物線を描いて花を添えたい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080430-00000008-sanspo-spo
************************************************************
阪神が今年優勝できるかどうかは、金本選手にかかっているのかもしれませんね。はたして40歳でどのくらいの活躍が期待できるのでしょう、


大阪市ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/
posted by oosaka2008 at 14:04| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

<阪神>新井の押し出し四球でサヨナラ 巨人はクルーン誤算

○阪神4−3巨人●(27日)

 阪神が今季初のサヨナラ勝ち。1点を追う九回、この回から登板したクルーンの乱調に乗じた。鳥谷の左前打を足がかりに2死一、三塁とし、赤星の内野安打で同点。さらに四球で満塁とし、新井も四球を選んで逆転勝ち。阪神・岡田監督は「諦めずによく戦った」と選手をねぎらった。

 ▽巨人・原監督 集中力を切らさずに戦えている。来週から、また新たな気持ちでやれると思う。  

 ◇上原が登録抹消

 巨人の上原浩治投手(33)が27日、出場選手登録を抹消された。プロ10年目を迎えた今季、昨年の抑えから先発に復帰したが、26日の阪神戦(甲子園)では五回途中5失点で降板するなど、開幕から自己ワーストとなる4連敗。防御率6・75と振るわなかったため、原監督との話し合いの結果、2軍で再調整することを決めた。

 原監督は「今の彼(上原)に必要なのは時間だね」と話したが、1軍再登録の時期については「時間的なものはわからない」と明言を避けた。

 ○…阪神は赤星が鍵を握った。五回1死二塁、2−1からの4球目、内角の直球をたたいて先制。九回表2死満塁のピンチには坂本のヒット性の当たりをスライディングキャッチした。「1点差ならどうなるか分からないと思った」との言葉通り、その裏にはきわどいタイミングのゴロを自身の足で内野安打とし同点に。劇的な逆転劇を呼び込んだ。岡田監督は「赤星が内野安打で食らいついた」とご機嫌だった。

 ○…九回2死満塁、フルカウントからの新井への9球目がボールと判定されると、巨人の守護神クルーンは髪を振り乱して怒った。外角への150キロ台半ばの速球が、コースを外れたと判定された。球審への暴言で退場処分となったクルーンは、戸惑うような表情で引き揚げた。原監督は「魂をこめ、自信を持って投げた球。おれも、ストライクと信じたいね」とかばった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080427-00000063-mai-base
************************************************************
阪神としては、最高の勝ちですね。相手の守護神が崩れて負けてくれたわけですから。
まあ藤川投手のほうがクルーン投手よりも上なわけで当然の結果かもしれませんが。


大阪市ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/
posted by oosaka2008 at 16:29| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

新井 審判ひどい…微妙判定にキレた

「阪神1-3巨人」(25日、甲子園)
 こんな日もある。4打数無安打、3三振。頼れる男でも、打てない試合は当然ある。黄色に染まったスタンドから漏れた落胆の声。快音を響かせられずにベンチに戻る度に、阪神・新井の心にも悔恨の思いが広がった。
 第1打席からチャンスが巡った。初回一死二塁。絶好の先制機だったが、木佐貫の前に二ゴロに倒れた。第2打席は1点を先制された直後の三回一死一、二塁。ここは審判の微妙なジャッジに泣かされた。
 カウント2-2から1球ファウルした後の6球目だ。ワンバウンドのフォークに思わず体が反応したが、新井は懸命にバットを止めた。そしてすぐさま両手を広げて、「セーフ」のポーズを取った。だが一塁塁審はスイングの判定。空振り三振が決まった瞬間、新井は天を仰いだ。
 「(三回の)ハーフスイングは別に置いといて、ちょっとひどかったですね。僕はあんまり言わない方ですけど、1球、2球じゃなかったですから」
 試合後、あふれそうになる思いを必死に抑えながら、新井は努めて冷静にこう言った。ストライク、ボールの判定で、納得できない点が多々あった。だから言わずにはいられなかった。その悔しさを引きずったわけではないが、続く第3、4打席も連続三振。「あんまり言うと言い訳になるんで…」。納得はいっていないが、続く言葉をのみ込んだのは、せめてもの意地である。
 開幕からずっと好機でヒットを重ねてきた。虎党も金本に並ぶ主砲の一人として、背番号「25」に大きな期待と信頼を寄せている。「また明日、頑張ります」。あくまで今夜は小休止。すべてを忘れて、気持ちを切り替えて、第2戦こそ熱い声援に応えてみせる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080426-00000025-dal-base
************************************************************
審判のせいにしているようでは、スランプになってしまうかもしれませんね。巨人に連敗だけは避けたいですね。


大阪市ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/
posted by oosaka2008 at 16:48| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

里崎の“代役”橋本が逆転打…ロッテ0・5差接近

◆ロッテ2−1西武(23日・千葉マリン) うれしい手のしびれだった。1点を追う4回2死二、三塁。昨季のパ最多勝右腕・涌井から、橋本がバットを折りながら中前へ逆転2点適時打。「バットが折れるとよく安打になるので、気持ちよかった」3連勝にいつものポーカーフェースが崩れた。

 里崎が右ひじに違和感を訴えているため、23試合連続で先発マスクをかぶる。「好機に回ってくることが多いけど、自信を持って打席に入れている」16打点は大松に次ぐチーム2位。守っても渋い働きを見せた。初回だけで35球も費やした小野を、苦心のリードで2勝目に導いた。「2人でお立ち台に上がるのは8年ぶりかな? 長い付き合いなのでうれしいですね」と感慨にふけった。

 首位・西武に今季最少となる0・5差まで接近。「明日勝たないと本当の強さじゃない。チーム一丸で勝ちにいく」背番号33が威勢よく3タテを宣言した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080424-00000075-sph-base
************************************************************
もうすぐ首位ですね。といってもパリーグは団子状態なのでしばらくは混戦が続くでしょうね。


千葉市美浜区ホテル宿泊施設情報
http://hotel.tabigeinin.com/mihama.html
posted by oosaka2008 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絶対守護神・球児 球団新の開幕11連続S

「中日2-3阪神」(23日、ナゴヤドーム)
 下柳が粘りに粘り、久保田が苦しみながらも、つないだ勝利へのバトンだ。阪神・藤川は、その重みを十分に承知する。ただ押しつぶされるようなヤワなハートを、あいにく持ち合わせていない。「ナゴヤドームで逆転されたことはないからね」。脳裏に刻まれている好イメージそのままに、虎の絶対守護神はあっさりと熱戦を締めくくり、そして日本記録に「王手」を掛けた。
 まさに危なげなしの快投である。1点リードで迎えた九回だ。先頭の中村紀には、開幕直後より明らかに走ってきたMAX150キロの速球を5球連続で投じてカウント2-2と追い込み、最後はフォークで二ゴロに仕留めた。続く谷繁は外角速球で空振り三振、そして代打・立浪を二ゴロに斬った。わずか10球。勝利の瞬間、球児は右手でグラブをポンと叩いて、静かに喜びに浸った。
 これで今季11試合で11セーブ目。93年に田村がマークした10試合連続Sを上回る球団新記録、さらに同年に広島・大野豊(現日本代表投手コーチ)が記録したシーズン初登板からの「12試合連続セーブ」にも、あと1つに迫った。通算セーブ数「75」も中西(現投手コーチ)に並ぶ球団2位タイの記録だ。ただ本人は全く意に介さない。
 「記録は関係ないよ」。ただただ勝利のために、無心で右腕を振るいたい。「シモさんも粘ってたしね。うちが勝つなら、あのパターン。1つ1つやね」。これからもみんなで勝利のリレーを積み重ねたい。その過程に日本タイ記録や新記録があるなら、それでいい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080424-00000021-dal-base
************************************************************
開幕11連続Sとは、さすがに球児はすごいですね。この調子で行くと今シーズンは一体何セーブ上げるのでしょうね。


大阪市中央区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/e.html
posted by oosaka2008 at 13:08| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

【阪神】ミスから失点、今季初完封負け

<中日8−0阪神>◇22日◇ナゴヤドーム
 クロスゲームを予想していたナゴヤドームでの初戦大敗に、岡田監督は吹っ切れていた。「あの回(2回)にミスから4点か。序盤で苦しくなったわな」と展開を嘆いた。先発アッチソンが2回に併殺を焦った悪送球から4失点したのが響いた。不振から先発を外れていた5番今岡と7番フォードを復帰させたが、そろって無安打。今季20戦目で初の完封負けを喫した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080423-00000001-nks_fl-base
************************************************************
これまでは好循環で勝ちまくっていたわけですが、そろそろつきも落ちる頃なので、ここら辺が踏ん張りどころですね。特に相手がライバルの中日ともなれば連敗は避けたいところですね。


大阪市北区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/a.html
posted by oosaka2008 at 09:42| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【阪神】ミスから失点、今季初完封負け

<中日8−0阪神>◇22日◇ナゴヤドーム
 クロスゲームを予想していたナゴヤドームでの初戦大敗に、岡田監督は吹っ切れていた。「あの回(2回)にミスから4点か。序盤で苦しくなったわな」と展開を嘆いた。先発アッチソンが2回に併殺を焦った悪送球から4失点したのが響いた。不振から先発を外れていた5番今岡と7番フォードを復帰させたが、そろって無安打。今季20戦目で初の完封負けを喫した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080423-00000001-nks_fl-base
************************************************************
これまでは好循環で勝ちまくっていたわけですが、そろそろつきも落ちる頃なので、ここら辺が踏ん張りどころですね。特に相手がライバルの中日ともなれば連敗は避けたいところですね。


大阪市北区ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/a.html
posted by oosaka2008 at 09:42| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

19歳増渕から金本弾!400号まであと2本

<ヤクルト2−4阪神>◇20日◇神宮
 鉄人アーチだ! 阪神がヤクルトに4−2と快勝し、プロ野球最多タイ記録となる開幕から7カード連続勝ち越しを決めた。4番金本知憲外野手(40)が、初回に19歳の増渕から先制2ラン。40代の選手が10代の投手から1発を放ったのは1987年(昭62)の衣笠(当時40=広島)以来、21年ぶり。通算400号まであと2本と迫る一発だった。最後は藤川が3者三振で、球団最多タイの10試合連続セーブを決めた。
 19日のヤクルト村中は20歳。20日の増渕は19歳。2日続けて若手に抑えられるわけにはいかなかった。それが4番を担う男のプライド。150キロ右腕、増渕を、40歳のバットがたたきつぶした。
 「どうしても先制点が欲しい場面だったからね。昨日は真っすぐに力負けしてしまっていたから、今日は振り負けるわけにはいかなかった。真っすぐだけはしっかり振っていこうと思っていた」。
 初球だった。1回2死二塁、外角高め145キロを、レフトへたたく。打球は切れることなくポール際に飛び込む。5日の巨人戦(東京ドーム)での1発以来、10試合本塁打の出ていなかったチームに、379打席ぶりに一発の息吹を吹き込んだ。
 「(チームに本塁打がなかったのは)全然気にしていなかった。うちは元々、つないで勝ってるチーム。巨人とは違うから」。
 金本がプロ入り後、本塁打を放った投手はこれで185人目。門田博光氏を抜き、清原、ローズに次いで単独3位に浮上した。21歳差の相手は、これまで金本が本塁打を打った相手の中で最も年齢差のある投手。プロ入り時には2歳だった若手からの1発で、節目の400号にもあと2本と迫った。
 東京入り前、金本は勢いのある今のチームについて「皆がそれだけ勝ちたいって思っているってことよ」と話した。ベテラン、中堅だけでなく、20代の若い選手たちが勝利に向かって団結している。これでチームは開幕から7カード連続の勝ち越しで、プロ野球タイ記録。「連続記録とかは気にしてなかったけど、やっぱり3連戦で勝ち越すのは目標だから、いいと思う」。40歳の主砲は決して手綱は緩めない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080421-00000029-nks-base
************************************************************
金本選手は後何年活躍するのでしょうね。ともかく今年は阪神の主砲として優勝にまっしぐらですね。


大阪市ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/
posted by oosaka2008 at 17:43| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

岩田 初回に4連打3失点で今季初黒星

「ヤクルト4-1阪神」(19日、神宮)
 敗戦を見届け、ミスを振り返り、グッと唇をかみしめた。重みのある、苦い味がした。開幕から3戦2勝という無傷の疾走に、初めて土がついた。阪神・岩田は、6回7安打4失点。今季初黒星は、立ち上がりがすべてだった。
 「(ガイエルには)内を攻めきれていなかった。だから、スライダーについてこられた。(四回は)ピッチャーだったんで、あそこでアウト(無失点)にできれば、こんな展開になってなかったと思います」
 初回だ。一死からの四球などで一死一、二塁から、ガイエルを迎えた。粘られながら投じた11球目は、真ん中低めのボール気味のスライダー。内角を攻められなかった「ツケ」がここにきた。うまくすくわれると、打球は右翼へと伸び、先制の2点適時二塁打となった。さらに続く宮出にも中前適時打で、いきなりの3失点だ。
 「あかんわ。初回もったいないよ。ガイエルにしても、2-3になる前に勝負せなあかんわ。追い込んでたんだから」と岡田監督。二回以降は粘ったが、四回一死一、三塁から村中の二ゴロの間に失った4点目が、悔やまれた。
 敗戦の中に見えた課題。久保チーフ投手コーチは「生き残るためのハードル」と話した。岩田は「チャンスがもらえれば、自分のピッチングがしたい」ときっぱり。かみしめた唇の味。苦いままでは、終われない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080420-00000020-dal-base
************************************************************
さすがにたまには負けることもあるという感じでしょうか。


大阪市ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/
posted by oosaka2008 at 14:30| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローズ連発「サイコーです!」

「オリックス9-3ロッテ」(19日、東京ドーム)
 オリックス打線が猛爆し、ラロッカがいないことを忘れさせてくれた。主役はローズだ。1点を追う三回に「ちょっと詰まったけどスタンドまで届いてくれた。(よく飛ぶ)東京ドーム完ぺき!」という中越え6号同点ソロで波に乗った。
 そして五回。今度は無死一、三塁で、勝ち越し7号3ランを左中間へ。この今季初の2打席連続弾が東京ドームでの通算70号だから「完ぺき!」と感謝したくなる気持ちもよく分かる。
 ビッグボーイズの盟友を1人欠いての試合。ローズは「いい時も悪い時もある。ラロッカは(残り)7日くらい休んで、調子を戻してくれたらチームにはプラス」と前向きに受け止めている。
 その間に自分ができること。「ホームランよりも、勝つためには打点」とこだわりを見せた一方で、一発の魅力はだれよりもよく知る。
 お立ち台では“お約束”の日本語で「(1本目は?)サイコーです!」、「(連発ですね)サイコーです!」、「(2本目は豪快!)もっと、サイコーです!」とやってファンの喝さいを浴びた。そして「明日はヒャクマンエ〜ン!」と看板直撃弾で賞金ゲットを予告。主砲が完全に波に乗ってきた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080420-00000018-dal-base
************************************************************
オリックスにローズがいなかったら一体どうなるのというくらい存在感がありますね。


大阪府ホテル宿泊施設情報
http://www.orute.net/
posted by oosaka2008 at 14:25| オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

矢野、今季初タイムリーで5連勝…阪神

◆ヤクルト2−6阪神(18日・神宮) 1点、また1点とスコアボードに得点が刻まれた。ポイントゲッターの新井、金本は「小休止」だったが、前後を固める脇役たちが十分に補った。

 勝利を決定づけたのは、矢野だ。1点を勝ち越した5回無死満塁。中前へ2点適時打を放った。「初タイムリー? 今季初めてと言われるとさみしいけどなあ。打ててよかったですよ」今季の出場15試合目、50打席目にして初の適時打だ。

 ダメ押し点を生み出したのは、2番・平野。4−1の8回1死二塁から、右翼線への適時二塁打。今季17試合目、こちらは69打席目で初タイムリー。岡田監督も「どこからでもチャンスを作る流れができている」と、雨中のゲームを左うちわで見守った。今季2度目の5連勝。貯金を11とし、開幕7カード連続勝ち越しに王手をかけた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080419-00000044-sph-base
************************************************************
何とも今年の阪神は強すぎですね。いつ小休止するのでしょうか。このままずうっと独走?


大阪市ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/
posted by oosaka2008 at 12:41| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

下柳が完投星…虎は4連勝で貯金10

「阪神5-1広島」(16日、甲子園)
 どうよ、この強さは!阪神・下柳剛投手(39)が持ち味の粘りを見せ、自身3年ぶりの完投勝利で無傷の3連勝。チームは4連勝で球団史上初の開幕から6カード連続勝ち越し。4月の貯金10到達は76年以来32年ぶりだ。快進撃は一体どこまで続くのか。ともかく、胸を張って言える。無敵や!
  ◇  ◇
 球場にこだまする「ツヨシ」コールに背中を押された。照れを隠して「次はせぇへんぞ」と苦笑いしながら、渋々お立ち台に立った。「チームの流れがいいんで、足を引っ張らないように必死です」。下柳が05年10月5日以来3年ぶりの完投勝利で、開幕から6カード連続の勝ち越しという球団初の快挙を達成した。
 ミリ単位に計算されたベテランの技で、バットの芯をことごとく外した。初回、アレックスに先制ソロを浴びたが、許した得点はこの1点のみ。その投球術は「熟練」、「老かい」といった言葉がよく似合う。さらに六回には、一死二、三塁の好機で右前適時打を放ち、プロ18年目にして初めてのマルチ安打で勝利を決定付けた。
 12日の横浜戦。同級生の金本がプロ37人目の快挙、2000本安打を達成した。下柳は休養日にもかかわらず球場に足を運び、ベンチ裏で同級生の偉業を見届けた。8日の中日戦から、常に試合の最後まで残って記録達成を待ち構えていた。登板後の休養日でも、登板前日の試合でも、下柳の姿勢がブレることはなかった。
 「きょうは打ってくれる」、「ホームランで決めてくれる」-。3戦連続ノーヒットが続いても、下柳は待ち続けた。「すごくないと2000本なんて打てない。刺激になるというか、本当によかったよな」。決して人目には姿を見せず、ベンチ裏でそっと祝福した。翌々日に開かれた祝賀会では選手を集め、幹事を務めて場を盛り上げた。下柳とはそういう男だ。
 一昨年オフに手術した左ひじにも不安がなくなり、39歳にして今なお体は進化中。アンチエイジングの権威・京都府立医大の吉川敏一教授は、3月中旬に採血した結果が非常に良くなっていたことを明かし「疲れにくい体になっている。キャンプ前から、食生活とかいろいろ変えとるん違うかな」と説明。陰のたゆまぬ努力があってこその投球だったと解説した。
 これでチームはホームゲームでは負けなしの7連勝。自身プロ18年目にして初めての無四球完投勝利で、リーグ優勝を果たした05年以来の開幕3連勝を達成した。「みんなのプレーが大きいんよ。いつも気持ちよく投げさせて頂いています」。男・下柳剛、39歳。まだまだ衰えることを知らない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080417-00000024-dal-base
************************************************************
もう貯金が10とは驚きですね。今年の阪神は強すぎる。このまま独走を続けてあっさりと優勝なんてことは・・・。それほど世の中甘くないかな?中日が追いかけてくるから、でも巨人は駄目そう。


大阪市ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/
posted by oosaka2008 at 12:55| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

“裏切り者”パウにやられた〜!オリックス、泣きっ面に蜂

(パ・リーグ、オリックス3−7ソフトバンク、4回戦、2勝2敗、15日、京セラD大阪)「米国に帰れ!」「FU●K!」。試合後、右翼席から容赦ない罵声(ばせい)が飛んだ。一度は獲得発表をしながらも、ソッポを向かれた因縁の右腕に返り討ちを食らった。今季初の5連敗で借金6。やるせない叫びを聞きながら、ナインは無表情で引き揚げた。コリンズ監督は、文字通りの「完敗」を認めざるを得なかった。

 「いい投手、だからこそ獲得しようとしていた。制球も素晴らしく、カーブもよかった」

 二回にカブレラ&浜中のソロで2点先制。“裏切り者”が屈服する姿を、誰もが予想していたはず。しかし、その後は八回二死満塁から、古木の押し出し死球のみ。大石ヘッド兼内野守備走塁コーチは「追加点が取れなかったのが痛かった」と頭を抱えた。

 「いい投手なんじゃないの!!」。中村球団本部長は吐き捨てた。今年1月に勃発(ぼっぱつ)した二重契約問題では最前線で折衝を重ねた。「たたいてほしい」。個人の感情としながらも決戦前に厳命もしていた。勝利が一番の見返しになることは、誰よりも痛感していた。

 「悔しい。それ以上はコメントできない」と宮田調査渉外部長(当時・編成部長)。“金より心”。そんなボードも掲げられた。「昨年から何度も何度も言ってきた。打点が稼げる状況で打てない」。指揮官の言葉がすべて。とりかえしのつかない痛い1敗。球団もファンも泣いた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080416-00000024-sanspo-spo
************************************************************
オリックスとしてはパウエルだけには負けたく無かったのでしょうけど、勝負の世界は厳しいですね。


大阪府ホテル宿泊施設情報
http://www.orute.net/
posted by oosaka2008 at 09:57| オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猛虎115勝ペース!2リーグ制後球団史上最強15戦12勝

◆阪神5−0広島(15日・甲子園) 勝利直後のテレビインタビューこそ、早口で一気にまくし立てた。カメラが止まれば今度は一転して、穏やかにゆっくりと語る岡田監督がいた。「(好調の要因をつくっている)流れはずーっと先発よ。きょうでも点をやってないわけやから」意識してか無意識か、破竹の快進撃を柳に風のようにさらりと流した。

 勢いが止まらない。3日に今季チーム初黒星を喫した広島の新助っ人右腕・ルイスを、本拠地で5−0と返り討ち。開幕からの15試合を1950年の2リーグ分立以降では球団初となる12勝3敗とぶっ飛ばした。

 「3連戦の頭を投げさせてもらってるからね。大事なのは分かっているし、応えないと」とアッチソン。来日3度目の先発は3回までパーフェクト。中盤にやや球が高めに浮いたが、6回を3安打無失点に封じ完封リレーにつないでみせた。

 打っても初回2死二塁から金本が2戦連続V打となる中前適時打を放てば、8回にも1死満塁から鳥谷の走者一掃の右翼線二塁打などで4点をダメ押し。まさに完ぺきな横綱相撲だが、これに異を唱えたのがだれあろう虎の総帥だった。

 「私もそうですが、タイガース・ファンは独特な考え方をする。憎らしいほど強くても、面白くないと…。ぜいたくなことやけども」ネット裏から見守った阪神・宮崎オーナーが、半分は真顔で言った。星野阪神が独走Vを飾った03年も、開幕15試合は9勝5敗1分け。岡田阪神が初Vを成し遂げた05年も8勝6敗1分け。快調すぎて逆に座り心地が悪いのだろう。

 面白かろうが面白くなかろうが、とにかく勝ち続ける猛虎。これも2リーグ分立後では球団新記録となる開幕6カード連続勝ち越しにも王手をかけた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080416-00000040-sph-base
************************************************************
今年は戦力から言って巨人の独走もあるかと思っていましたが、巨人ではなくて阪神が独走というのが嬉しいですね。


大阪市ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/
posted by oosaka2008 at 09:33| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

阪神新戦力に“くいだおれ太郎”!?

阪神が、名物人形「くいだおれ太郎」の獲得に参戦−。阪神南信男球団社長(53)が14日、7月に閉店する大阪・道頓堀の飲食店「くいだおれ」の名物人形「くいだおれ太郎」について「(甲子園)球場に検討してみてはどうか、と言ってみる」と買い取りの検討に入ることを明かした。人形は閉店の発表以来、買い取りやレンタルなどの申し出が全国から殺到しているが、行く先は決まっていない。実現すれば甲子園球場に設置する形になり、新名所が誕生する。
 阪神の新戦力に「太郎」の名前が浮上した。イチローじゃない、タローと言っても、大物FA選手やドラフト候補ではない。その去就が注目されている「くいだおれ太郎」だ。大阪名物で人気を博したが、道頓堀の食堂が今年7月に閉店することを発表した。
 それ以来、引き取り先として、買い取りやレンタルの問い合わせが、全国の自治体や企業から100件以上届き、その「移籍先」はいまや社会の関心事のひとつになっている。
 そこに関西が誇る老舗球団も争奪戦に参入する可能性が出てきた。南球団社長が「(球場の問題で)積極的にはコメントしづらいが、球場には検討してみてはどうか、と言ってみる」と関心を示した。関西の名物のひとつが困っているときに、どうにか助けようとの思いもある。
 実は、阪神と太郎は浅からぬ縁で結ばれている。星野監督時代の03年。優勝目前の前祝いとして、タテジマの法被(はっぴ)姿でメガホンを首にかけて登場したことがある。キーホルダーのコラボレーショングッズが発売された経緯もある。
 実際に経営者も阪神ファンを公言。営業最終日の7月8日には、店内に太郎も入れて、甲子園の阪神―巨人戦をテレビ観戦する予定だ。
 道頓堀は大阪だが、飲食店「くいだおれ」の創業者、故山田六郎氏の出身地は兵庫県という縁もある。阪神が手を挙げれば、移籍先の本命のひとつになることは間違いない。
 ただ今回の獲得は球団の一存だけでは決められない。設置場所となる甲子園球場の賛同が必要。そのため、南球団社長が球場側にかけ合わなければならない。「どこに置いたらええんかな。アサヒビール(アサヒビアホール=内野2階席)の隣だと違和感はないかな」と球場内の設置場所まで思い描いた。リニューアルした甲子園内の売店にはカーネル・サンダースの人形もある。
 営業面でも魅力的だ。くいだおれと阪神のコラボグッズが展開可能で、猛虎ファンだけでなく、大阪を訪れた観光客の土産にもなる。近年、阪神はグッズ販売にも力を入れており、さらに品ぞろえが充実する。太郎の経済波及効果は約16億円という分析もある。
 甲子園の新名物になれば、優勝の時に道頓堀に投げ込まれるかもしれない、という「身の危険」にさらされることもなくなる。果たして、阪神が「くいだおれ太郎」を見事獲得し、リニューアル甲子園の新たな目玉とすることができるか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080415-00000030-nks-base
************************************************************
さて阪神は、貴重な戦力を獲得できるのでしょうか。くいだおれ太郎を手に入れることができれば、うまく活用すると経済効果は計り知れないかもしれませんね。


大阪市ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/
posted by oosaka2008 at 17:32| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

川越も高木も6失点 オリ借金5に

【オリックス6−12楽天】オリックスの先発・川越が2回6失点で降板すると、2番手高木も悪い流れを断ち切れずに6失点。今季初の同一カード3連敗&4連敗で借金は5に膨らみコリンズ監督は試合後、緊急ミーティングを行った。「打順を決めたり、準備の段階から私はこのチームに責任を持っている。自分の仕事ができなかった」と指揮官。2回6失点KOの川越も「序盤に大量失点してチームに申し訳ないです」と肩を落とした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080414-00000008-spn-spo
************************************************************
早くも借金5とは、オリックスはしばらく最下位に定着かな。


大阪府ホテル宿泊施設情報
http://www.orute.net/
posted by oosaka2008 at 16:07| オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金本、2001安打目はV打…阪神

◆横浜1−3阪神(13日・横浜) 節目の1本よりも感情をむき出しにした。同点の8回無死一、三塁。プロ入り通算2000本目はダメ押し適時打だったが、2001本目は正真正銘の決勝打を中前へ運んだ。

 「見事? 見事でもないけどな」と、2日連続の主役が照れくさそうに謙遜(けんそん)してみせた。名球会入りに続き、この一戦は1200試合連続フルイニング出場の節目でもあった。

 「頑張ってますねえ」とちゃかし気味に自分をほめた背番号6に、岡田監督も「一番、ええ場面やったからな」と賛辞を惜しまなかった。02年以来6年ぶりの開幕5カード連続勝ち越しで11勝3敗。中日との2・5差も守った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080414-00000069-sph-base
************************************************************
ただでさえ首位を独走しているのに、金本選手が調子をあげてきたとなると鬼に金棒といった感じです。しばらく阪神の首位は揺るぎそうにありません。


大阪市ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/
posted by oosaka2008 at 15:44| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080409-00000032-nks-base

<ソフトバンク3−8オリックス>◇8日◇熊本
 火の国熊本でオリックスがパウエル問題のうっぷんを晴らす快勝だ。因縁ソフトバンクとの今季初対決。怒りをバットに込めたのは、ローズ&カブレラの55発コンビだった。坂口&村松の連続適時打で2点を勝ち越し新垣をKOした8回。ローズが三瀬から3試合連発となる4号2ランを右中間席に運ぶと、カブレラも柳瀬から右中間へ2号ソロをたたき込んだ。この回一挙5点を奪い、ソフトバンクの息の根を止めた。
 ローズはパウエル問題を意識し「相手がどこでも勝つのは素晴らしい。気持ちいいね!」とほえた。1月末に2重契約問題が発覚し、“後出し”で2倍の条件を出したソフトバンク入り。前夜、宿舎で熊本名物の馬刺しをほお張り、リベンジの力を蓄えていた。
 カブレラもほえた。「完ぺきだったよ。僕とローズはチームの重要な役割を担っている」。試合前まで打率1割1分5厘だったが、パウエル問題をエネルギーにお目覚めか。「この日のようにあったかくなればもっともっと調子は上がっていくよ」と、熊本で復活宣言も飛び出した。14安打8得点はソフトバンクには負けられないナインの意地の結晶。最高のはずみをつけて反攻に出る。
ローズ&カブレラ連弾でオリックス快勝
************************************************************
やっぱりローズとカブレラが並ぶと脅威ですね。これからこの2人が調子をあげてくるとオリックスは台風の目となりそうですね。まあ層入っても優勝争いには加われないでしょうけどね。


大阪府ホテル宿泊施設情報
http://www.orute.net/
posted by oosaka2008 at 10:59| オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神 逆転でニュー甲子園初戦飾る 中日・中田が7与四球

○阪神3−2中日●(8日)

 阪神がニュー甲子園の初戦を制した。七回に代打・桧山、新井の連続適時打で逆転し、金本の三塁ゴロでさらに1点を追加。アッチソンはスライダーがさえ、「ベストピッチ」と自賛する投球で2勝目。金本は無安打で、2000安打は持ち越し。中日は先発・中田が7与四球と誤算だった。

 ▽阪神・岡田監督 (七回に同点打を放った代打・桧山について)思い切ってよく打ってくれた。(2勝目を挙げたアッチソンは)球数も少ないし、いいペースで投げている。白星がついたのも大きいよな。

 ▽中日・落合監督 中田は丁寧に行き過ぎている。試合で投げていけば、良くなるんじゃないか。

 阪神・桧山 (七回1死一、二塁から代打で右前に同点打)甲子園開幕戦はいい緊張感だった。あの場面は向こうの方がピンチだと思っていった。今季初ヒットがいい場面で打てて、素直にうれしい。

 ▽阪神・新井 (七回勝ち越し適時打)打ったのは内角の直球。いつも通り、とにかく気持ちで何とかしようと思っていました。

 ▽阪神・アッチソン (7回1失点で2勝目)今日は全体的によかったけれど、谷繁選手へのボールは失投だったね。でも、チームが逆転してくれてうれしいよ。

 ◇金本の2千安打は見られなかったが…甲子園開幕戦を堪能

 お目当ての金本の2000安打は見られなかったが、昨季日本一の中日相手にスリリングな勝利。ファンは十二分に今季甲子園の開幕戦を堪能しただろう。

 1点を先制され、中日・中田の前に六回までわずか2安打。ファンの必死の声援が届いたのは七回だった。

 先頭・矢野の左前打に犠打と四球で1死一、二塁とし、代打・桧山の右前打で追いついた。なおも一、三塁で、6試合連続打点のない新井。甲子園独特の歓声に「圧倒されたが、乗せられもした」と、フルカウントから148キロの高め速球を左前へ運び、勝ち越した。「気持ちを込めて食らいついた。それしかなかった」と振り返る、気迫の一打だった。

 さらに一、三塁で金本。代わった左の小林の前に三遊間にボテボテのゴロ。三塁手の中村紀がうまくさばき、二塁封殺となったが、三塁走者が還り貴重な追加点を奪った。全力疾走し、一塁上で苦笑いした金本だが、主砲の意地が最後に効いた。

 九回、守護神・藤川がつかまり、1死一、二塁から、和田に左前へ運ばれ1点差とされた。中村紀敬遠で1死満塁。一打逆転のピンチに藤川は耐えた。森野をフォークで空振り三振。谷繁を右飛に打ち取った。

 「(金本の記録に)チームもファンも特別な雰囲気を感じていた」と殊勲の新井。岡田監督も「今日は何か違っとったな」。チーム全体が記録達成への重圧を感じていた。ただ、その中で白星を手にできる力が、今の阪神にはある。【和田崇】

 ○…中日先発の中田は、持ち味の荒れ球が度を超していた。制球が定まらず7四球を与え、七回途中3失点。三回1死満塁、四回無死一、二塁は何とか切り抜けたが、1点リードの七回は踏ん張れなかった。赤星への四球などでピンチを招き、代打・檜山、新井に連続適時打を浴びて逆転された。中田は「常にカウントを悪くした。全然だめ」と反省しきり。150キロ近い速球の球威は十分だが、143球を費やしたこの日の投球では、野手の攻撃のリズムまで狂ってしまう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080409-00000009-maip-base
************************************************************
優勝候補筆頭の中日を下したというのは、良いですね。これで大阪はますます盛り上がりそうです。


大阪市ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/
posted by oosaka2008 at 10:38| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

【オリックス】ローズ2試合連発3号空砲

<オリックス2−3日本ハム>◇6日◇スカイマーク
 オリックスの4番ローズが、2試合連続弾をカッ飛ばした。0−0の2回、日本ハム先発グリンの138キロ真っすぐをジャストミート。弾丸3号ソロを右翼スタンドへ運んだ。
 「ちょっとバットの先だったけど、いい感じで振り抜くことができたよ」。だが打線はその後グリンを打ちあぐね、我慢の投球を続けていた先発川越も5回と6回に1失点ずつして逆転を許してしまった。4カード連続負け越しで借金は再び3。試合後のローズはご機嫌モード一転、「何もない。負けた。それだけ」とイラ立ちを隠せなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080406-00000039-nks_fl-base
************************************************************
ローズのホームランに頼りきっているようではなかなか勝てませんね。元気の良い若手が台頭してきてほしいものですね。


大阪府ホテル宿泊施設情報
http://www.orute.net/
posted by oosaka2008 at 07:29| オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。