2009年12月27日

大縄跳び大会:1300人跳んだ!−−門真 /大阪

大阪府内の小学生が大縄跳びの跳躍回数を競う「第7回おおさか子どもジャンプアップ大会」(府教委など主催、毎日新聞社後援、大阪総合スポーツ財団・ライフスポーツ振興財団協賛、ECC特別協賛)が25日、門真市の「なみはやドーム」であった。
 子どもの規則正しい生活の実践や体力向上を目指す「子ども元気アッププロジェクト」の一環として開催され延べ37校約1300人の児童が参加した。
 中・高学年の部で交野市立交野小の「風魔神」が929回、低学年の部で堺市立深井小の「いつも元気だ!ファイト!2の3」=写真=が178回の跳躍を成功させ、それぞれ優勝を決めた。また、創意工夫を競う自由演技部門は大阪市立茨田小の「茨田ビュンビュンズ7」が優勝した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091226-00000109-mailo-l27
************************************************************
最近の子供たちは体力が落ちていると言われていますので、こういったイベントはどんどん行ってほしいですね。


卒業袴をレンタルするには女性用袴を豊富に取り揃えている女袴ドットコムをご利用ください
成人式・卒業式に袴をレンタルするには男性用袴を日本一揃えている男袴ドットコムをご利用ください
posted by oosaka2008 at 06:14| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

4月5日 阪神VSヤクルト 第3戦

2009年4月5日 セ・リーグ 京セラD
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
ヤクルト 2 2 0 0 2 0 1 0 0 7
阪神 3 0 0 0 0 0 2 1 0 6
投 手
ヤクルト 川島亮 ―五十嵐 ―佐藤 ―松岡 ―押本 ―林昌勇
阪神 福原 ―渡辺 ―江草 ―アッチソン ―ウィリアムス
   
【勝】 川島亮 1勝 0敗 0S
【負】 福原 0勝 1敗 0S
【S】 林昌勇 0勝 0敗 1S
本塁打
ヤクルト 川島慶2号 デントナ1号
阪神
************************************************************
接戦の末、負けるとはがっくりです。今年こそ優勝してほしいのですが。もうカーネル人形の呪いはとけたはずだし・・・。
posted by oosaka2008 at 22:01| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月5日 オリックスVSソフトバンク 第3戦

2009年4月5日 パ・リーグ ヤフーD
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
オリックス 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1
ソフトバンク 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1x 2
投 手
オリックス 岸田 ―清水 ―菊地原 ―本柳 ―川越
ソフトバンク 杉内 ―摂津 ―神内
   
【勝】 神内 1勝 0敗 0S
【負】 川越 0勝 1敗 0S
【S】  勝 敗 S
本塁打
オリックス カブレラ1号
ソフトバンク 松中1号
************************************************************
カブレラの1発だけでは勝てませんね。
posted by oosaka2008 at 21:41| オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

絶好機あ〜三振…メンチ変われ!

「阪神1-5ヤクルト」(4日、京セラ)
 阪神のケビン・メンチ外野手(31)が開幕戦に続き4打数無安打に倒れた。三回二死満塁と八回一死一、二塁の好機もともに空振り三振。2試合通算8タコの内訳が6つの凡飛と2三振とは寂しい限りだ。真弓明信監督(55)はもう少し辛抱する意向だが『メンチフライ』の汚名返上の日は来るのか!?
  ◇  ◇
 まあ、まあ、虎ファンの怒りもごもっとも。悪い予感が的中し、虎打線の要所6番に座るメンチのバットが、絶好機にクル〜ン、またもクル〜ンと開幕逆噴射。スタンドの怒りのグレードは、怒号が飛び出す寸前まできたが、真弓監督以下首脳陣はメンチの“打てない病”が、完治間近と訴えてます。しばし待たれたし-。
 なんだけど、症状は…。
 ヤクルトに3点先行されたが、三回裏、二死一、二塁から金本の適時打で1点を返し、なおも新井が死球出塁して二死満塁。マウンドの由規を攻め立てた。ここで打席にメンチ。前日開幕戦からこの日の1打席目まで5打席とも飛球を打ち上げ凡退中だった。
 それでも虎ファンのチャンスマーチが異様なまでに盛り上がったのは、一打逆転もある、序盤に訪れたゲームのポイントだったから。
 だが、カウント1-2から空振り。続く5球目、由規の投球寸前にタイムをかけ、仕切り直した1球は-。外角低めに落ちるボール球に、バットが空回り。盛り上がった分、場内のボルテージ落下も半端じゃなかった。
 3打席目も中飛に倒れ、虎が最後の反撃を試みた八回一死一、二塁からも、松岡の前にカウント2-1からフォークに空振り三振。スタンドから飛び出し掛けた怒号は、次打者に代打・桧山がコールされて、強引に歓声に変わったが…。
 ガマンの起用を続ける真弓監督も「ハハハ…」と苦笑いした。ただ「状態は少しずつよくなってる。内容ももうちょっとのところ」と理解を求めた。メンチがボール球にも手を出し始めたことには「せっかくよくなってるんだから、根気強くやってもらわないと困る」とカツを入れた。
 たしかに、試合前練習を見る限りは、1本出そうな雰囲気は出てきた。個別指導に当たるオマリー駐米スカウトは、変化球を意識するあまり「直球に遅れ、変化球に突っ込んでしまう新外国人特有の病気にかかっている」と解説。「努力している。今、悪いクセを取り除いている」と訴えた。
 1年前の開幕カードでは10打席無安打のフォードが「開幕で打ってやろうと、出してはいけない球にも手を出してしまった」と反省した。試合後、メンチはスタッフに事前に「今日は(コメントは)何もない」と伝え、タクシーに乗り込んだ。前夜に吐いた「ファ○ク」の一言も出ずじまい。
 ただ焦らずだ。1本さえ打てば激変もある。メジャー89発の実力を、出し惜しみせんでもええんやで-。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090405-00000016-dal-base
************************************************************
メンチ選手は先が思いやられそうな感じですね。
posted by oosaka2008 at 18:21| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

4月4日 オリックスVSソフトバンク 第2戦

2009年4月4日 パ・リーグ ヤフーD
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
オリックス 0 0 0 3 2 0 0 0 0 5
ソフトバンク 0 0 0 0 1 0 0 0 1 2
投 手
オリックス 近藤 ―菊地原 ―ボーグルソン ―加藤
ソフトバンク 大場 ―三瀬 ―ファルケンボーグ ―久米 ―水田
   
【勝】 近藤 1勝 0敗 0S
【負】 大場 0勝 1敗 0S
【S】 加藤 0勝 0敗 1S
本塁打
オリックス ローズ1号
ソフトバンク 小久保1号
************************************************************
初戦で負けただけに心配でしたが、今年もローズは元気なようです。一体何歳になった?
posted by oosaka2008 at 22:00| オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月4日 阪神VSヤクルト 第2戦

2009年4月4日 セ・リーグ 京セラD
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
ヤクルト 1 1 1 0 2 0 0 0 0 5
阪神 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
投 手
ヤクルト 由規 ―五十嵐 ―松岡 ―林昌勇
阪神 能見 ―渡辺 ―阿部 ―藤田 ―江草
   
【勝】 由規 1勝 0敗 0S
【負】 能見 0勝 1敗 0S
【S】  勝 敗 S
本塁打
ヤクルト 川島慶1号
阪神
************************************************************
1点しか取れないようでは勝てるわけがありませんね。
posted by oosaka2008 at 21:00| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

4月3日 オリックスVSソフトバンク 第1戦

2009年4月3日 パ・リーグ ヤフーD
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
オリックス 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ソフトバンク 1 0 3 0 3 0 1 0 x 8
投 手
オリックス 小松 ―平野
ソフトバンク 和田
   
【勝】 和田 1勝 0敗 0S
【負】 小松 0勝 1敗 0S
【S】  勝 敗 S
本塁打
オリックス
ソフトバンク
************************************************************
和田が相手では負けも仕方がないのかもしれませんね。それにしても小松は出来が悪かったようですが、今年は昨年のように活躍できるのでしょうか?
posted by oosaka2008 at 22:00| オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月3日 阪神VSヤクルト 第1戦

2009年4月3日 セ・リーグ 京セラD
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
ヤクルト 0 0 0 0 1 0 1 0 0 2
阪神 1 3 1 0 0 0 0 0 x 5
投 手
ヤクルト 石川 ―佐藤 ―押本 ―丸山
阪神 安藤 ―ウィリアムス ―藤川
   
【勝】 安藤 1勝 0敗 0S
【負】 石川 0勝 1敗 0S
【S】 藤川 0勝 0敗 1S
本塁打
ヤクルト ガイエル1号
阪神 関本1号 金本1号
************************************************************
WBCではほとんど活躍できなかった藤川投手が開幕戦で初セーブとは素晴らしいですね。
posted by oosaka2008 at 21:00| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

3発快勝もG大阪に暗雲!DF加地が今季絶望か…J1第1節

◆J1第1節第1日 千葉0−3G大阪(7日・フクダ電子アリーナ) G大阪が悲劇に見舞われた。新加入FWレアンドロ、チョのアベック弾などで千葉に3−0で圧勝したが、元日本代表DF加地が左ひざを痛め、前半25分に途中交代。8日にも検査を受ける予定だが、前十字じん帯損傷の恐れがあり、最悪の場合、早くも今季絶望となる可能性が出てきた。

 右太もも打撲で出遅れていた加地は、1日の練習試合・JFLガイナーレ鳥取戦で復帰したばかり。不動の右サイドバック不在で挑んだ2月28日の富士ゼロックス・スーパー杯鹿島戦(国立)は0−3で惨敗しており、西野朗監督(53)は「加地は早い段階では戻れないと思う。前十字じゃないことを祈っている。また、そこを修正しないと」と苦悩の表情だ。連覇を狙うACL1次リーグ初戦の山東魯能戦(万博)を10日に控え、アジア王者に暗雲が垂れ込めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090308-00000088-sph-socc
************************************************************
加地が故障とは心配ですね。代表チームとしても痛いのでは。
posted by oosaka2008 at 21:45| ガンバ大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

金本 清原魂もろた!!いざV遠征

阪神・金本知憲外野手(40)が2日、甲子園室内練習場で行われた全体練習に参加。チーム最年長の4番が自らに居残り特打を課し、グラウンドで最後までバットを振った。優勝マジック「7」で、3日からは関東に乗り込んでの7試合。前日、兄貴と慕う清原の引退試合で号泣した金本が、清原魂を継承し、優勝へ向けた最後の戦いへ出陣した。
  ◇  ◇
 フルメニューを終えた金本は、大勢の報道陣をかき分け、バットを手に室内練習場の外へ出た。正午過ぎ、陽光照らす快晴の空を見上げ、向かった先はお隣、甲子園球場のスイング室。リニューアル工事を再開したばかりの建設場のロープをまたぎ、一塁側内野席脇の専用口から、ベンチ裏へ続く廊下を歩いた。
 鏡の前で約20分。金本は「1人の世界」を欲した。斜め45度から打撃フォームを映し、体重移動を確認しながらバットを振る。スイング音が無人の球場廊下に響き渡った。その後、再び室内練習場に戻ると今度は打撃マシンと対面。最後までケージに残った林と並び、ここでも約20分、打球音を奏でた。目の色を変えた主砲の居残り特打は、全選手が引き揚げた室内場に熱気をもたらした。
 今岡の不振、新井の故障…クリーンアップの前後を固める3番、5番が戦列を離れる中、40歳の金本は、今季も「4番」の十字架を背負い続けた。ここまで136試合、1イニングも代役を立てない激務は、金本にとって「当然」なのかもしれない。ただ、言うは易(やす)し。課せられた責任の重さは、当人でなければ分からない。金本は、前半戦で最大13差をつけ、早々に引導を渡したはずの宿敵を蘇生(そせい)させた責任を感じている。甲子園最終戦(先月29日)で決勝2ランを放っても、お立ち台では「1カ月ぶりに仕事をした気がします」とファンに頭を下げた。
 先月、3差で迎えた敵地での巨人戦で屈辱の3連敗を喫した。勢いの差を絵に描いたような敗戦。金本は3戦目で上原から2打席連続本塁打を放ち意地を見せたが、その後の5戦で、19打数1安打と低迷した。岡田監督は、主砲の不振理由を「あまり体調が良くない」と明かした。昨年手術した左ひざの状態が、ここにきて思わしくない。
 前夜、清原の引退試合で花束を贈り、人目をはばからず号泣した。病名は違えど、同じ個所の大手術から復活を期した清原のすさまじい闘病を知るだけに、そのラストを見届けたあと、金本の心の中で何かがはじけたのかもしれない。一夜明け、無心でバットを振り続けた行動は、前夜の涙と無関係ではないだろう。
 いよいよ勝負を決するときがくる。「今年は、これまでで一番優勝したい」と熱く語る金本が、決戦場へ向かう前、後悔のない準備を整えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081003-00000022-dal-base
************************************************************
金本選手が気合が入っているようですから、残り試合が楽しみですね。熱い戦いが見られそうです。


大阪市ホテル宿泊施設情報
http://oosaka.tumabeni.com/
posted by oosaka2008 at 11:43| 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。